忍者ブログ
テレビで放送された、タレントエピソード等をメモします。
[166]  [165]  [164]  [163]  [162]  [161]  [160]  [159]  [158]  [157]  [156
2018/11/13 (Tue) 12:21
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


その他の芸能情報お願いポチッと…よかったらポチッと…


2010/02/13 (Sat) 22:07

2010年バンクーバー冬季オリンピック代表

上村愛子 フリースタイル・モーグル

冬季オリンピック(五輪)代表選手エピソードです。
各局の番組で放送された上村愛子の特集をまとめて勝手に物語にしてみました。
よかったらポチッとお願いします→にほんブログ村 テレビブログへ

  1. 上村愛子物語 モーグルとの出会い
  2. 上村愛子物語 苦悩のオリンピック
  3. 上村愛子物語 バンクーバーへ向けて
  4. 上村愛子物語 オリンピックとは?
  5. 上村愛子物語 雨と涙のバンクーバー

モーグルとの出会い

上村は、生まれてすぐに、心臓に穴が開いている病気「先天性心室中隔欠損症」と診断さた。
両親は少しでも空気のきれいな環境で育てるために、兵庫から名古屋へ移りペンションを経営した。
3歳からスキーを始める。
小学生になりイジメにあってしまう。アルペンスキーの練習はずっと続けていた。
中学生なりイジメが悪化、入部したスキー部もやめてしまう。
14歳の時、母は気持を入れ替えさせる為にカナダへ一人旅をさせた。

旅先はバンクーバーに程近いブラッコム
しかし、旅先でスキー板を盗まれてしまった。
その時に、宿の世話をしていた千安英彦さんが、代わりにモーグル用の道具を上村にあげた。
これが上村モーグルの出会いとなった。
そして、同じ地で開催されていたモーグルワールドカップ上村は見た。
そこで、
1994年リレハメルオリンピック銀メダリストのセルゲイ・シュプレツオフや、
後の長野オリンピック金メダリストの里谷多英
など世界のトッププレイヤー達の滑りを目の当たりにし、
一気にモーグルの魅力に吸い込まれていった。

上村は、今再び、モーグルと出会ったバンクーバーで、4度目のオリンピックを迎える。

にほんブログ村 テレビブログへ←お役に立てましたらポチッとお願いします

NHK総合で放送された
オリンピック番組が、
放送後30日間見れるそうです。
 

  1. 上村愛子物語 モーグルとの出会い
  2. 上村愛子物語 苦悩のオリンピック
  3. 上村愛子物語 バンクーバーへ向けて
  4. 上村愛子物語 オリンピックとは?
  5. 上村愛子物語 雨と涙のバンクーバー

拍手[1回]

PR

その他の芸能情報お願いポチッと…よかったらポチッと…


この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:



Copyright © テレビのメモ All Rights Reserved.
Powered by Ninjya Blog / ブログテンプレート by naminorito
忍者ブログ [PR]